ボードゲームを200個買い続けた僕が、後悔しない一生モノを提案するブログ

【書籍】初めて買ってみた感想「ゲームマーケット2018秋カタログ」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
K-dama
横浜で放課後児童クラブ(学童保育みたいなこと)の仕事で子どもたちにどのようなタイミングでどのようなボードゲームを提案すればいいか毎日試行錯誤しており、その成功失敗談も書いていきます。 日本にもボードゲームが文化として根付いたら面白いだろうな。

こんにちは。K-dama です^ ^

 

11月入った途端に風邪ひいちゃいましたね_:(´ཀ`」 ∠):

今月はゲームマーケットに行く予定なので購入しました!

ゲームマーケットのカタログ!!

 

 

以前から気にはなっていたのですが、「仕事だしいいや」と

思っていましたが、有給とって行くことにしました!!

 

 

9月からブログを始めたので、

なるべく生の声を届けたいと決意しました٩( ‘ω’ )و

 

とりあえず何が書いてあるのかワクワク♪

 

イベントスケジュールと注意事項

まずは、スケジュールですね。

 

出展ブースだけではなく、「リアル謎解き」やゲームマーケット大賞の展示、

「子どもコーナー」「フリーマーケット」「トークショー」

「ふくびきコーナ」など、イベントがタイムスケジュールになっています。

 

 

土曜日より日曜日の方が、イベントが盛り沢山です( ´∀`)

 

 

次に注意事項です。

 

僕は初めて参加することになるので、ありがたいと感じました。

小銭は多く持って行く、撮影は許可を取るなどなど…

暗黙のルールなども存在すると思うのでドキドキです_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

「飲食コーナー」や「宅配コーナー」の案内もあるので

先に知れたのはいいですね。

 

ブース紹介

カタログのメインはやっぱここですよね〜^ ^

サッと読んだ後に気になるブースに付箋つけていたのですが…

 

 

こんな感じに((((;゚Д゚)))))))

学生の頃の教科書に大事なとこマーカーしたら

全部黄色になったことを思い出しました(笑)

 

 

ちなみに1日目でこれです。

2日目も考えてはいるので、恐ろしいー!!

 

 

僕はTRPGにはまだ踏み込めていませんが、

シナリオ集やグッズが販売されます。

 

気になりますが、とても予算が足りませんので

ここでボードゲームで培ってきた思考力を使います( ̄▽ ̄)

 

ゲームマーケットプレス

インタビューが2本と2018春の来場者アンケート結果、

2019年大賞の規約が載っています。

 

僕は、一番最後の「ボードゲームのルールブックの書き方」が

ブログでも使える部分があり、面白い記事だと感じました。

 

これからゲームを作る人には、ぜひ一読をしてもらいたいです。

 

 

感想

初めてカタログを購入したので、新鮮な気持ちで読むことができました。

 

ただ、紙媒体なので仕方ないとは思いますが、一部のブースは「未定」に

なっていたりするので、少しもったいないですね。

 

 

あとは、値段が書いていないブースもあるのでHPやTwitterを確認しながら

お財布と相談する必要があります。

 

 

それじゃ、カタログの意味がないのではと思いますが、

それこそアナログとデジタルを駆使して正確な情報をまとめ上げるのが

参加者の楽しみ方だと僕は考えます。

 

 

あと3週間!!

楽しみで仕方ありません・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
K-dama
横浜で放課後児童クラブ(学童保育みたいなこと)の仕事で子どもたちにどのようなタイミングでどのようなボードゲームを提案すればいいか毎日試行錯誤しており、その成功失敗談も書いていきます。 日本にもボードゲームが文化として根付いたら面白いだろうな。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© おいでよ!ボードゲーム横丁 , 2018 All Rights Reserved.