ボードゲームを350個買い続けた僕が、後悔しない一生モノを提案するブログ

【ルール・レビュー】「トレンディ」トレンドを掴め!時代遅れはさようなら〜

 
この記事を書いている人 - WRITER -
だま
横浜で放課後児童クラブ(学童保育みたいなこと)の仕事で子どもたちにどのようなタイミングでどのようなボードゲームを提案すればいいか毎日試行錯誤しており、その成功失敗談も書いていきます。 日本にもボードゲームが文化として根付いたら面白いだろうな。

こんにちは。だまです。



決定ではありませんが東京の方でボードゲームを使ってプログラムが組めるかもしれないお話をいただきました。



活動の視野が広がっていけば、かなり活動の範囲が広がります。2020年は飛躍の年になるかもしれません。




本日は昨日に引き続きクニツィア先生の作品「トレンディ」のレビューとなります。

ゲーム名トレンディ
作者ライナー=クニツィア
プレイ時間20分
プレイ人数2〜5人
年齢8歳〜
プレイ感超軽量級
ルール難易度

ゲーム概要

場にカードを出していき、カードに書かれている数字の分同じカードが出たら得点を獲得していきます。ただし、他のカードは捨て札になり時代遅れ扱いとなります。



内容物

・カード 65枚(「3」:9枚、「4」:11枚、「5」:13枚、「6」:15枚、「7」:17枚)


※各種類のカードに「スーパーモデルカード」「アウトカード」が1枚ずつ入ってます。



ゲーム準備

全てのカードをシャッフルし、各プレイヤーに6枚ずつ配ります。残りのカードは山札となります。スタートプレイヤーを決めてスタートです。



ゲーム進行

1、手番プレイヤーは手札から1枚場に出します。山札から1枚引いたら、次の手番プレイヤーになります。

出して引くそれだけ!

2、カードを場に出した際にカードに書かれている数字と同じ枚数場に出たら、その種類のカードを自分の場に出しているプレイヤーはその種類のカードを裏向きで獲得します。




3、獲得したカード以外は全て捨て札になります。

「3」を出したら全てのプレイヤーは獲得しますが、他のカードは捨て札です。

4、「スーパーモデルカード」は2枚分として扱われます。ちなみに必要枚数があと1枚だったとしても使用できます。

「4」は3枚ですがスーパーモデルにより全てのプレイヤーは「4」を獲得します。

5、「アウトカード」が場に出た場合、その種類のカードは全て捨て札となります。それ以外のカードは場に残りプレイを続けます。アウトカードで捨て札になった種類のカードは新たにプレイすることもできます。

「3」のアウトカードを出し相手の邪魔をしました!

ゲーム終了&得点計算

山札から最後のカードを引いた後、次にカード獲得したら終了します。捨て札によるリシャッフルはありません。



ゲーム終了後、獲得したカードの数字を合計していきます。スーパーモデルカードは1枚分として計算します。



何ラウンドかプレイし先に100点を超えたプレイヤーの勝利です。




レビュー

ルールが簡単で初心者の方でも楽しめますが、単調になってしまうので2人プレイには適さないですね。オススメは4人からがベスト。




あまり自分のことだけ考えていると捨て札にされる可能性があるので迂闊に場のカードを増やすことができません。そこのジレンマがクニツィア先生の得意とするところですね。




スーパーモデルカードとアウトカードがスパイスとなりますが、タイミングが難しいアウトカードの方がゲームを盛り上げます。



はじめに2人が適さないと言ったのはポイントがお互いに入ることが多く1回離されるとなかなか逆転が難しいためです。




プレイ人数の調整は難しいですが多い分にはジレンマが楽しめるゲームです。

運、確率
戦略性、論理性
交渉、駆け引き、立ち回り
心理、ブラフ、ジレンマ
相手への攻撃性
コンポーネント
オススメ度
この記事を書いている人 - WRITER -
だま
横浜で放課後児童クラブ(学童保育みたいなこと)の仕事で子どもたちにどのようなタイミングでどのようなボードゲームを提案すればいいか毎日試行錯誤しており、その成功失敗談も書いていきます。 日本にもボードゲームが文化として根付いたら面白いだろうな。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© おいでよ!ボードゲーム横丁 , 2020 All Rights Reserved.