ボードゲームを450個買い続けた僕が、後悔しない一生モノを提案するブログ

【レビュー】「ブロックスデュオ」2人でブロックスができる!運要素なしのガチンコ勝負!

2020/04/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
だま
横浜で放課後児童クラブ(学童保育みたいなこと)の仕事で子どもたちにどのようなタイミングでどのようなボードゲームを提案すればいいか毎日試行錯誤しており、その成功失敗談も書いていきます。 日本にもボードゲームが文化として根付いたら面白いだろうな。

こんにちは。だまです。




日に日に参加する子どもが減っていき、いよいよ僕のボドゲ欲を満たす日が減りつつあります。しかし、考えました!減ってきたなら子どもたちのレベルを上げれば良いと(笑)日々、この子はコレが向いてるあの子はアレが向いているなど、悪戦苦闘している毎日です。



本日は予算で購入した「ブロックスデュオ」のレビューです。

ルール

基本的なルールはこちらを。


変更点としてはスタートはスタートポイントがあるので、最初はスタートポイントに合わせてピースを置きます。

他には追加ルールとして自分のピースを全て置けたら15点ボーナス、1マスのピースで上がれたら5点ボーナスです。


どちらかがピースを全て置くかどこにも置けなくなったらゲーム終了です。手元に残ったピースのマス目×1点マイナスは変わりません。




レビュー

みんなでワイワイやりたい時は4人用でも構いませんが、2人だと2色を使うので集中できないので、そんな時はデュオがオススメです。




ボーナス点が設けられているということは、ほぼ全て置けるということでしょうか?5〜6回やりましたが全然…努力が足りないのか…



ちなみにブロックスを施設など子どもたちが多く利用する場所に導入するなら、スタッフ保管でもよろしいかと思います。



かなりの確率でおままごと行きになりますので、しっかり遊び方を教えつつ保管した方が子どもたちのボドゲリテラシーも付きます。それまで大変ですが…

この記事を書いている人 - WRITER -
だま
横浜で放課後児童クラブ(学童保育みたいなこと)の仕事で子どもたちにどのようなタイミングでどのようなボードゲームを提案すればいいか毎日試行錯誤しており、その成功失敗談も書いていきます。 日本にもボードゲームが文化として根付いたら面白いだろうな。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© おいでよ!ボードゲーム横丁 , 2020 All Rights Reserved.