ボードゲームを450個買い続けた僕が、後悔しない一生モノを提案するブログ

【コラム】トリックテイキングって??

2020/04/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
だま
横浜で放課後児童クラブ(学童保育みたいなこと)の仕事で子どもたちにどのようなタイミングでどのようなボードゲームを提案すればいいか毎日試行錯誤しており、その成功失敗談も書いていきます。 日本にもボードゲームが文化として根付いたら面白いだろうな。

こんにちは。だまです。



本日はよくゲームのシステムで出てくる「トリックテイキング(トリテ)」とはどんなシステムなのかお伝えします。トリテを押さえることで様々なゲームの幅が出てきます。



ここでは最低限のトリテをプレイするための用語を押さえましょう。

トリック

まず「トリックを取る」とはどういうことか?
一人ずつカードを出していき、人数分のカードが出たまとまりを「トリック」と言います。


トリックに勝つことをトリックテイキングと言います。引き分けはなく誰かが必ず勝ちます。



同じ種類の数字を比べて大きいプレイヤーがトリックに勝ちます。これが基本となります。




いくつトリックを獲得できたかを競うゲームシステムです。(「勝たないようにする」のような例外もあります)

ここでは「9」を出したプレイヤーがトリックを取ります。

リード(最初にカードを出すこと)

最初にカードを出すことを言います。ゲーム開始時は適当な方法で決めますがトリックで勝ったプレイヤーが務めることが多いです。



マストフォロー

リードされた同じ種類の手札があれば必ず出すことを言います。「同じ種類」とはゲームによっては他にも同じスート(マーク)・同じ色・同じタイプなどと言ったりします。



マストフォローを採用しているゲームでは必ずこのルールを守らないとゲームシステムが崩壊しますのでご注意を。出せるのに出さなかった嘘つきになります…



逆にリードされたカードに対して何を出してもいいというのが「メイフォロー」です。

リードが出しました
スペードがなかったのでダイヤの「11」を出します
次のプレイヤーもスペードがないので違うスートのカードを出します。これはリードの勝ちです。

トランプ(切り札)

切り札のことです。「トランプ(切り札)の種類は〇〇」とあれば種類では最強となります。




トランプは余ったカードをめくったカードの種類だったりしますが、ゲームによっては「トランプ指定カード」があったりします。




リードされたカードの種類がない時に出すことのできる場合が多いです。ただし、勝ちたくない場合はトランプを使わないこともできます。




トランプを出したプレイヤーが複数いた場合は数字が大きいプレイヤーがトリックを取ります。

う〜んハートがない…
トランプがクローバーなので「7」のクローバーでトリック獲得!
ただしトランプ同士は大きい方がトリックを取ります

ビット

ゲームを始める前に自分が何トリック獲得できるか予想することです。







以上がトリックテイキングをプレイする上での最低限の用語です。この5つの用語を覚えておけば、ある程度のトリックテイキングができるのでゲームの幅が広くなります。




ハンドマネジメントが重要でとっつきにくい部分もあります(専門用語だらけですし)



僕も人に理解してもらうのに苦労したので教えるのが難しい場合はこの記事を参考にしていただくと幸いです。

この記事を書いている人 - WRITER -
だま
横浜で放課後児童クラブ(学童保育みたいなこと)の仕事で子どもたちにどのようなタイミングでどのようなボードゲームを提案すればいいか毎日試行錯誤しており、その成功失敗談も書いていきます。 日本にもボードゲームが文化として根付いたら面白いだろうな。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© おいでよ!ボードゲーム横丁 , 2020 All Rights Reserved.