ボードゲームを200個買い続けた僕が、後悔しない一生モノを提案するブログ

【プレイ記】第2回クローズ会

 
この記事を書いている人 - WRITER -
だま
横浜で放課後児童クラブ(学童保育みたいなこと)の仕事で子どもたちにどのようなタイミングでどのようなボードゲームを提案すればいいか毎日試行錯誤しており、その成功失敗談も書いていきます。 日本にもボードゲームが文化として根付いたら面白いだろうな。

こんにちは。だまです。




1週間ぶりの更新ですね〜




先週は色々と疲れちゃって間空けちゃいましたσ(^_^;)
その間、3人でクローズ会を行ったので報告を。

ラマ

早速、プレイしました!内容は押さえていたので、サラッと説明書を読んでインストできました。



シンプルながらもどこで降りるか考えさせますね。さすがクニツィア先生(笑)




どことなくUNOに似てるけど明らかに違う絶妙なゲームでした。ただ、大賞を取るかというと無理かなぁ‥


インカの黄金

だいぶ子どもたちと遊びまくったのでモチベーションは下がっていましたが、大人同士で本気でやるとどうなるか。





結果として僕の博打打ちみたいな戦い方でビリになりました(笑)




堅実に引いた子はうまく立ち回り1位とってましたねσ(^_^;)
ラマで負けていたので一気に機嫌が良くなってました(笑)


アブルクセン

初めてプレイしました。相手のカードを吹き飛ばしながら、自分の手札を構築して一気に手札を場に出していきます。




1枚出しじゃだいたい吹き飛ばされるので、枚数が非常に重要です。ただし、生半可な数字だとやられますね。




2回プレイしてどちらも勝てました!人数が多いほど手札を構築しにくいので面白いかも。


ハイソサエティ

何度もリメイクされているクニツィア先生の作品。名作と言われていましたが今まで人数が揃わず、今回やっとプレイできました!




感想としては周りの評価通り面白い!ポイントは取りたいけど、お金を使いすぎると切られちゃうジレンマが最高です。




人数的にはこれも多い方が盛り上がりますね。なにせ、足切りシステムなので3人だとさっぱりしてます。


ゴシップアンドザシティ

前回のゲムマで手に入れた作品。ずっとやりたかったのですが、人数とルール理解に時間を要しました。




念願叶ってプレイできましたが、説明書を読み込んだだけでインストの練習をせずプレイしたので要領を得ませんでした‥



二重足切りというシステムが面白いと感じていましたが、他の2人には迷惑かけました‥

キングドミノ

ここからゲーム性を変えました。結構考えて作ったのですが、2位で終わる始末。ちなみに写真は別の子。



ボーナス無しだったので、3位という結果に‥




運と戦略のバランスが程よいゲームだと改めて実感しました。


他にも「カルカソンヌ」と「ボトルインプ」をプレイしましたが写真忘れです。カルカソンヌは「もう1回」と2人に言われたのでハマってくれたようです^ ^


ボブジテン

場所を移して居酒屋にて。



まずは同じメンバーでボブジテン!



前回はルールが違っていたのでリトライですな。案の定、説明の上手い子が優勝!ジェスチャーのみの難しさ(笑)



コヨーテ

ラストは「コヨーテ」



2人よりは盛り上がりますが、やはりこれも人数次第ですかね。



ボブジテンで優勝した子がボコボコでやるせない気持ちに。でも手は抜きませんでした(笑)

まとめ

今回のクローズ会の収穫は、インストはちゃんとコンポーネントを使って流れをつかむことと3人〜とあっても最適人数ではないこと。




「自分がやりたい」だけでは他の人に迷惑かかります。
人数も最小人数+1くらいがジャストなのかと感じました。




今度は嫁を連れてクローズ会開きます^ ^

この記事を書いている人 - WRITER -
だま
横浜で放課後児童クラブ(学童保育みたいなこと)の仕事で子どもたちにどのようなタイミングでどのようなボードゲームを提案すればいいか毎日試行錯誤しており、その成功失敗談も書いていきます。 日本にもボードゲームが文化として根付いたら面白いだろうな。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© おいでよ!ボードゲーム横丁 , 2019 All Rights Reserved.