ボードゲームを450個買い続けた僕が、後悔しない一生モノを提案するブログ

【ルール・レビュー】「金庫破りのジギ」サイコロを振って予想するだけ!なのにワクワクが止まらない!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
だま
横浜で放課後児童クラブ(学童保育みたいなこと)の仕事で子どもたちにどのようなタイミングでどのようなボードゲームを提案すればいいか毎日試行錯誤しており、その成功失敗談も書いていきます。 日本にもボードゲームが文化として根付いたら面白いだろうな。

こんにちは。だまです。



今年の夏は相方と休みが全く被らないので1人用ゲームでもプレイしようかと思います‥逆に先にプレイすることでインストがしやすくなるとプラス思考で^ ^




本日は早速購入したまたまたハインツ=マイスター氏の「金庫破りのジギ」のレビューです。

ゲーム名金庫破りのジギ
作者ハインツ=マイスター
プレイ時間10分
プレイ人数2〜5人
年齢7歳〜
プレイ感超軽量級
ルール難易度

ゲーム概要

サイコロを振って挑戦する金庫を選びます。選ばれた金庫にある数字を参考に次に引かれるカードを予測します。隠しておかないと失敗したらお宝を返さなければなりません。




内容物

・金庫カード 4枚(4色)

・盗品カード 52枚(1〜52)



・サイコロ 1個

・泥棒袋コマ 5個



ゲーム準備

各プレイヤー泥棒袋コマを1個ずつ受け取ります。金庫カードを横1列で並べ、各金庫カードの下に盗品カードを表向きに1枚ずつ並べます。残りは山札とします。

ゲーム進行

手番プレイヤーはサイコロを振ります。出た目の色と同じ色の金庫に挑戦します。なお、泥棒袋の目は挑戦する金庫を選ぶことができます。

緑が出たので緑の金庫を狙います。小さいと予想!

挑戦する金庫の下にある盗品カードの数字よりも山札から引くカードが大きいか小さいか予想します。




予想が正しい場合、金庫の下にあるカードを全て獲得し表向きのまま自分の手元に置いておきます。金庫の下の空いた場所に引いたカードを置きます。

よし!見事当てたのでカード獲得!

ただし、外れた場合、引いたカードをその盗品カードの上に重ねます。もし、表向きのカードが自分の手元にある場合はそのカード全てを重ねてから引いたカードを重ねます。

小さいと予想したが失敗
持っているカードを重ねます‥

自分の手番時にサイコロを振らずに表向きのカードを全て裏向きにすることで盗品カードを隠すことができます。その際は泥棒袋コマを上に置いておきます。

これで失敗しても大丈夫

ゲーム終了

山札が尽きたら終了です。獲得した盗品カード(表向きも含む)の枚数を数え、一番多いプレイヤーの勝利です。同率は数字の高いカードを持つプレイヤーが勝利です。




レビュー

昨日、仕事場で初めてプレイし本日自分用に購入しました!名作復刻版ということですが名作ですね。





絵柄から子ども向けかなと最初は感じましたが全然そんなことはなく大人でも楽しめます。




盗品を隠すのは1手番パスに近いのでどこまで膨れさせるかのチキンレースでもあります。そういう点では泥棒というテーマはドンピシャです。





カウンティングしていけば大体の予想が可能なのですが意外にカウンティングできてなかったり(笑)





コンプレット」の際にも書きましたがハインツ=マイスター氏の作品に注目していきます。

運、確率
戦略性、論理性
交渉、駆け引き、立ち回り
心理、ブラフ、ジレンマ
相手への攻撃性
コンポーネント
オススメ度
この記事を書いている人 - WRITER -
だま
横浜で放課後児童クラブ(学童保育みたいなこと)の仕事で子どもたちにどのようなタイミングでどのようなボードゲームを提案すればいいか毎日試行錯誤しており、その成功失敗談も書いていきます。 日本にもボードゲームが文化として根付いたら面白いだろうな。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© おいでよ!ボードゲーム横丁 , 2020 All Rights Reserved.