ボードゲームを450個買い続けた僕が、後悔しない一生モノを提案するブログ

【ルール・レビュー】「HIGH!HIGH?HIGH!!」推理とチキンレースが絡み合うギリギリのバッティングゲーム

 
この記事を書いている人 - WRITER -
だま
横浜で放課後児童クラブ(学童保育みたいなこと)の仕事で子どもたちにどのようなタイミングでどのようなボードゲームを提案すればいいか毎日試行錯誤しており、その成功失敗談も書いていきます。 日本にもボードゲームが文化として根付いたら面白いだろうな。

こんにちは。だまです。



連日、暑すぎてキツイですね。幸いにも涼しいところでボードゲームができる環境なので喜ばしいところです。でもアツい!




本日はあの「ボブジテン」のTUKAPONさんから「HIGH!HIGH?HIGH!!」のレビューです。

ゲーム名HIGH!HIGH?HIGH!!
作者Kenji Mishima
プレイ時間20分
プレイ人数3〜5人
年齢8歳〜
プレイ感超軽量級
ルール難易度

ゲーム概要

カードを引いていき自分の手元に置くか山札に戻すか決めます。ラウンドの最後に各プレイヤーでバッティングしていないか確認しバッティングしていたらその数字の上は全て消し飛びます。




内容物

・カード 36枚(1〜12各3枚)

・タイル 3枚(各1色)




ゲーム準備

カードを全てシャッフルし、プレイ人数に合わせて表向きにカードを置いていきます。3人=1枚、4人=6枚、5人=1枚




次に10枚を裏向きで1列に並べます。残りは山札とします。スタートプレイヤーを決めます。

ゲーム進行

手番プレイヤーは3つのうち、1つを選択して行います。



山札から1枚引き、自分の場に置く

山札からカードを引き確認して自分の前に裏向きで置きます。カードは最大5枚まで置くことができます。



並んだカードは下が小さい数字、上が大きい数字になるように並べます。なお、カードは1番上か1番下にしか置けず、間に入れることはできません。位置の変更もできません。

確認したら‥
裏向きで伏せます
先ほどより低いので‥
下に入れます

山札から1枚引き、山札の下へ戻す

引いたカードが置けない、置きたくない場合、山札の下へ戻します。

う〜ん‥
下へ!

タイルを受け取り、ラウンドから抜ける

タイルを濃い方から1枚受け取ります。以降は全てパスになります。4人目以降はタイルがありませんので取らずにパスとなります。自分の場には最低1枚以上なければパスできません。

手番が1周したら裏向きで伏せたカードを左から1枚めくります。これで山札の情報が明らかになります。

ラウンドの終了&得点計算

・全員が5枚カードを置く
・10ターン経過
・全員パス

上記のいずれかで終了します。




裏が「1〜4」と書かれているカードを全て全プレイヤーめくります。自分を含む誰かと数字がバッティングしていたら、バッティングしたプレイヤーはバッティングした数字を含むその数字より上のカードは全て捨て札とします。

バッティングしたプレイヤーの「5」より上の数字は捨て札になります。

「5〜8」「9〜12」も同様に処理します。残ったカードの数字を合計します。最後にタイルの得点を加算します。濃い方から6点、3点、1点です。

左から10点、25点、11点、9点

ゲーム終了

以上のことを3ラウンド行い、一番そう得点が高いプレイヤーの勝利です。




レビュー

バッティングゲームはパッと思いつくのが「ハゲタカのえじき」なのでバッティングゲームがいくつかあると盛り上がりますね。




高い数字だからといって無闇に取ると考えることはみんな同じなのでバッティングします。バッティングした時のリスクがかなり大きいですね。




どちらかというとどこでラウンドから抜けるかを考えるゲームと考えます。ラウンドから早めに抜けることができればタイルを獲得し得点を確実に得られます。




この小箱サイズでルールがシンプルながらもチキンレースとバッティングが楽しめる良ゲームです。

運、確率
戦略性、論理性
交渉、立ち回り、駆け引き
心理、ブラフ、ジレンマ
相手への攻撃性
コンポーネント
オススメ度
この記事を書いている人 - WRITER -
だま
横浜で放課後児童クラブ(学童保育みたいなこと)の仕事で子どもたちにどのようなタイミングでどのようなボードゲームを提案すればいいか毎日試行錯誤しており、その成功失敗談も書いていきます。 日本にもボードゲームが文化として根付いたら面白いだろうな。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© おいでよ!ボードゲーム横丁 , 2020 All Rights Reserved.